スマイルドーナッツのテキトーなサブブログ

テキトーなサブブログ。1つの記事でいろんな事いってるので内容に纏まりはありません。

67(▪️エピソード記憶が人とチンパンジーを分けるという仮説▪️アルコールと大麻▪️積み木で夢の再現)


▪️エピソード記憶が人とチンパンジーを分けるという仮説

比較認知科学において、チンパンジーのフォトグラフィックメモリーは30倍あるし、手足がなくても絶望しない。これらは目の前のものを強く認知する傾向といえる。チンパンジーは目の前のものに嫉妬するが、人間は過去のものにも嫉妬する。

これは人が記憶を定着させるためのエピソード記憶が、得意なことが影響していると考える。意味記憶が苦手という情報処理上のデメリットを、エピソード記憶が補っているが、これにより意識ができたと考える受動意識仮説もある。人は過去のできごとを踏襲することこそが、人であるために必要なものと考える。

 

▪️アルコールと大麻

アルコールはいいのになぜ大麻はダメなのかという議論は1950年代からの課題だ。アルコールは横における問題ではない。例えば依存性薬物の分類において、身体的依存はアルコールはあるが大麻(マリファナ)には殆どない。

精神的依存はどちらにも発言するが、大麻の成分であるカンナビノイド(CB)は、中枢型CB1受容体を介して発現することを考える。カンナビノイドは少量で中枢抑制と興奮、大量でカタレプシーを含む抑制が主体となるが、抑制が発現しているときでも外的刺激に対して、過度の反射を示すことがある。これは一般的な中枢抑制薬とは異なる。

単純にLD50などを比較するのではなく、各々の実験的な土俵を考慮しなければ、アルコールはいいなら大麻は大丈夫とは言えない。

もちろん大麻にもメリットはある。デメリットは、別の見方をすれば薬効になりえることもある。

世界の動きとして、日本も大麻解禁の議論を余儀なくされていくだろうと推測する。医療用と嗜好用を大麻の成分別に分けた上で、合理的な法規制が必要だ。

この問題はこれだけだと情報が不足してるので、別の記事でちゃんと書きます!

 

▪️積み木で夢の再現
f:id:hrkbb914:20190413194742j:imagef:id:hrkbb914:20190413194812j:imagef:id:hrkbb914:20190413194825j:image

俺の夢に出てきたやつ!マリオネット君に出演してもらいました。作るの楽しかったけど、再現度はまあまあ☺️☺️☺️