スマイルドーナッツのテキトーなサブブログ

テキトーなサブブログ。1つの記事でいろんな事いってるので内容に纏まりはありません。

36(▪️エスニックジョーク▪️金持ちになる秘訣▪️文化資本は重要▪️ポジショニング・バイアス)

Q,日本人のサラリーマンを月曜日の朝に笑わせるには?

A,金曜日にジョークをいってやればいい。

 

エスニックジョークってのは民族や人種をステレオタイプ化して、その点を付くジョークのことらしい。

 

▪️金持ちになる秘訣

以下にあるブログ引用を載せます。

 スラヴォイ・ジジェクが好んで使う「ポーランド人とユダヤ人」というエスニック・ジョークがある。


 ユダヤ人に金持ちになる秘訣を聞き出そうとする。

 ユダヤ人はもったいつけて、しかしいくらかの金を出せば教えないでもないと言い、ポーランド人はいくらかを支払う。
 ユダヤ人はうだうだ中身のないことを語りだしては途中で話を打切り、これ以上聞きたいなら更に払えと促す。
 ポーランド人はまた金を払い、ユダヤ人はまたうだうだ話して打切り、更に払えと……というのを繰り返す。
 とうとうポーランド人は怒り出し、お前の魂胆が分かった、うだうだ中身のない話をして俺から金を騙し取ろうというのだろうと、ユダヤ人を責め始める。
 ユダヤ人はうなずいて曰く、やれやれ、やっとわかったかね、金持ちになる秘訣がどんなものか。

 ユダヤ人の語りが力を発揮するのは、ポーランド人が〈秘訣〉を知りたいと働きかけるからこそである。
 つまりユダヤ人の〈秘訣〉の力の源泉は、〈秘訣〉を知りたいというポーランド人の欲望にこそある。

 

引用:https://readingmonkey.blog.fc2.com/blog-entry-517.html

 

 

情報商材にある楽して稼ぐ方法とか、アムウェイの権利収入とか、これらは法治国家では不当とは言えないが、俺は嫌いだね。

ねずみ講とかマルチまがいとかさ、未だにこんな馬鹿げたことやってんのも、人間の秘訣を知りたいつった欲望を煽って、不当(俺的には)に稼ぐやつらがうまくいってしまうからだ。

それをカモかれた情報弱者側の自己責任とする奴も多いが、情報弱者ってのは文化資本の不足もあって抜け出せないことがある。

 

▪️スマホゲー

スマホゲーがヤバイのは、ギャンブルの射幸心と社会的な承認欲求を、同時に満たせてしまうことにある。ゲームのなかのレベルが高かろうが、自分はカモですって言ってるようなもんだろ。

まあ自覚してるなら、そういう遊びなんだろうし別にいいけど!

あーでもこれも文化資本の不足ってやつだわー。みんな気の毒な被害者なんかもな。

 

▪️ポジショニング・バイアス

資本家と労働者のどっちの味方すれば、好評価を得られると思う?

そりゃ労働者だよな。人数多いもん。

じゃあ、加害者と被害者だったら?

世の中の評価には、こういったポジショニングを利用したバイアスが隠されてる。気を付けるべし!!!