スマイルドーナッツの乱筆乱文記

テキトーなサブブログ。1つの記事でいろんな事いってるので内容に纏まりはありません。

社会・経済

113(▪️メインブログの経済記事を補足します)

https://hrkbb914.hatenablog.com/entry/2020/05/28/035433 メインブログにアップした 「日本を救う経済政策【β版】」の補足をしていきます。サブブログは自分の備忘録なので、雑な補足ですがご了承下さいませ。 ■MMT的に財政破綻を考える 画像引用:三橋貴…

112(◾️日本人(モンゴロイド)はネオテニー的か、様々な視点で考える)

分子生物学者カイトビッチ(Philipp Khaitovich)動物の幼形成熟は発達過程の遅れから生じるものだと指摘します。日本人はネオテニー的であると散見しますが、その根拠が日本人の体は子供である期間が長いという話をみました。 ▼ネオテニー的でない例 白人は早…

111(▪️「誰もが努力すれば成功できる」は本当か▪️文化資本の壁)

保守論客である西部邁さんの 「法の下での平等は機会の平等をさすにすぎず、結果の平等までをも意味しないと理解するのが通常である。」 という発言を聞いたことがあります。そもそも機会の平等というのは、能力の先天的不平等のように回避できない条件を考…

110(▪️モラルエコノミー▪️表現者と人気者の区別)

市場原理主義としての意味の新自由主義のように、経済の自由を優先するリバタリアリズムが席巻すると、格差問題が深刻になるという定番の話があります。 世界ではグローバル化という名の資本主義の金融資本化、日本では大規模小売店舗立地法や労働者派遣法の…

109(▪️コロナについて▪️日記)

※2020/3/25時点の記載です ※2020/4/16に追記しました。 コロナについてです。医療崩壊や感染拡大防止、国民の安全のために、必要な観点を思い付く限り列挙します。 ▼医療面 ・PCR検査の偽陰性・偽陽性率や、感染増加率、変異の動向はチェックする必要あり。…

107(▪️社会システムに従わない生き方)

存在論ontologyに則して生きよという実在主義realismに抗い、存在論ontology踏まえた上で、敢えて無視した生き方。 上記のようなロマンな生き方があります。私はそんな生き方をしていますが、敢えて無視して生きるというより、結果的にそうなってしまったタ…

106(▪️保守主義の誤解)

▪️保守主義の誤解 伝統を重んじていても、駄目なことを改善するのを認められないのは、保守主義ではなく懐古に浸っているだけかもしれません。 近代以降のイデオロギーにおける潮流は、自由主義、社会主義、保守主義の3つに大別されます。この場合の保守主義…

104(▪️子供にも理解できる話をする必要性)

僕は子供に対して、子供にも理解できる話をするように心がけています。それは子供のためとはいいますが、実際には僕自身が気付きを得るためでもあります。 自明の理(self-evident truth)という言葉があるように、自明であることを前提とした概念言語の連結に…

103(▪️アイデンティティとレゾンデートル▪️こないだのメインブログの記事)

http://hrkbb914.hatenablog.com/entry/2020/02/04/223959 ↑数日前のメインブログです。 かなり挑戦的なタイトルな上に、中身も挑戦的です笑。仮定を置く文章が凄く多いので、読む人は頭を使うと思います。更に皆さんには問いを投げてます。『あなた』は何を…

100(▪️スマイルドーナッツ)

▪️スマイルドーナッツ 100回目なので自己紹介します。 スマイルドーナッツとは、「世界中に笑顔の輪を広げる」という願いそのものです。 これをキャッチフレーズにしてますから、カルトっぽいと思われることもあります。ただ実際には、単なる目標みたいなも…

99(▪️エンターテイメントを管理する人の問題意識)

▪️エンターテイメント業界のパラダイムシフト(価値観の変容) エンターテイメント業界において、市場原理主義が、芸術文化を破壊するのは想像できます。 更にシンギュラリティーの問題のように、加速度的にパラダイムシフト(価値観の変容)がおこることを考え…

98(▪️現代美術についての疑問)

▪️現代美術についての疑問 ルネサンスやギリシャ時代の芸術を理想として掲げる、静的な新古典主義に対して、台頭してきたのがロマン派と写実派です。 ロマン派は、人の心に傷をつけるような、動的なものです。 写実派は、ロマン派のアンチテーゼとして、あり…

96(▪️人それぞれ、できないことがあると知って欲しい▪️僕のできないこと)

▪️人それぞれ、できないことがあると知って欲しい 今日YouTubeで、確定申告ができない人の動画を見ました。法の下の平等(憲法14条)から、法律は誰でも守れる法として機能したほうがいいです。税申告をしない罪ように、能動的に動けないことに対する罪が重過…

95(▪️マスコミの印象操作について▪️悪名は無名に勝る▪️きれいごとを言わなくてもよい世界になるまで)

好きな仲間たちに、笑顔の輪を広げたい(*^o^)/\(^-^*) 実は僕の主張って、一言でまとめるとそんくらいなのです。 ▪️マスコミの印象操作 少し前、N国党の立花さんが書類送検されたと報じられました。いわく、5回被疑者になって1度も起訴されていないとの事…

94(▪️逆張りは慎重に!▪️典型的なエセ科学批判について▪️実質賃金とはなんなのか)

今日は久しぶりのテキトー雑談ですつーか随筆? 逆張りは慎重にやりましょう!がテーマの簡単な記事なので、のんびり読んでね ▪️典型的なエセ科学批判について スピリチュアルにおける量子論解釈は、学問と呼ぶのは難しい、という典型的なエセ科学批判があり…

93(▪️計画ありきの都市デザイン▪️自閉症の方の記憶形成)

▪️計画ありきの都市デザイン 都市計画において、計画ありきの都市デザインは、土地に残る個性を潰してしまうことがある。UR都市機構を筆頭に、ニュータウンが林立されたが、実際には画一的なベットタウンばかりだ。 共同体レベルでは、個性を潰した町は代替…

92(▪️理解の解像度を上げる必要性▪️理想論どうりにいかないことは大前提)

▪️理解の解像度を上げる必要性 視力の悪い人が遠くのものをみても、遠くでおこっている事がボヤけてしまいます。分かりやすい話だけしか理解できないと、話の理解もボヤけてしまうことがあります。 実社会は複雑性が高く、簡単に見えることでも、二元論で語…

90(▪️絶対音感の研究▪️表現の自由を考えなおすチャンス?)

▪️絶対音感の研究 https://univ-journal.jp/27353/?show_more=1 さんざん言われてきたが、まあそうだよねーて話。聞いた音を別の音と比較しないで「ドレミ」などの音名を判別できる能力の定義では、音を左脳で言語処理していることが分かった(?)この能力を…

89(▪️ダイバーシティと調和▪️メインブログが読みにくい?)

▪️ダイバーシティと調和 ダイバーシティと調和の違いについて考える。ダイバーシティは分子生物学的に、ある程度の同質部分が重要である。 例えば人種において、地球人という括りでは調和がおこり、ダイバーシティはなくなる。日本人同士の交配では遺伝子的…

88(▪️メインブログのいじめの記事について)

引用:https://www.google.com/amp/s/s.resemom.jp/article/2019/04/01/49898.amp.html 日本は自殺大国ですが、データでは特徴的な推移になっているのがわかると思います。 昨日メインブログで、学校のいじめ問題について、ちゃんと書きましたので、そちらも…

87(▪️知ることの大切さ▪️目を合わせること)

▪️知ることの大切さ グローバル化により、アメリカ(ドル)の管理通貨制度の管理が難しくなりつつあります。 そんな中で、処理流暢性を極端に高めたような発言を繰り返すトランプが選ばれたように、ポピュラリズムの危険性はますます高まっています。 複雑性の…

86(▪️アメリカの移民問題の誤解▪️日本の移民問題)

今日の記事は知識が不足しているので、間違ってるかもしれません!間違いがあれば、具体的なご指摘をお願いしたいです ▪️アメリカの移民問題の誤解 アメリカ人上位1%の総資産は、残り99%が持つ資産の総量よりも多い。 トランプは、移民により賃金低下や格…

85(▪️表現の自由の優越的地位について▪️簡単作曲法)

▪️表現の自由の優越的地位について 憲法で一番最初にやる「表現の自由の優越的地位」だが、よく理解していなかったので、まとめます笑 経済の自由と比べ、表現の自由を中心とする精神的自由は、優越的地位を有している。経済の自由は「投票箱と民主政の過程…

82(▪️薬物への理解が乱用を防ぐ▪️テーマパークを作りたい)

▪️薬物への理解が薬物乱用を防ぐ 夜回り先生こと水谷先生の話聞いてて思ったが、薬物乱用ってのは危険だが、何が危険かを理解する必要がある。 例えば身体・精神共に依存度の高いアルコールの酩酊は容認されてるのに、身体・精神の依存度が低くてダウナー系…

81(▪️家族や私有財産がシェアされる時代は近づいているのか)

家族と話すよりスマホの向こうにいる人と話す方が楽しい人もいる時代となった。だから家族もシェアされる時代が来ている、という話を聞いた。 しかしマルクス主義のように社会改革派が家族の共有について言及することがあると、プラトンは言った。家族と私有…

80(▪️大文字の他者について)

フロイトの大義(ラカン)派の精神分析で、大文字の他者という概念があるように、人は言葉という自分を越えた何かに抑圧されているという感覚がある。 大文字の他者における言語とは非言語も含まれるが、特に言葉に関しては、能動的選択なんてほとんどないだろ…

77(▪️インターネットが人の視野を狭める方向に動いている▪️再帰性(reflexivity)の増大を是とすること▪️憲法は大衆でも分かるように)

▪️インターネットが人の視野を狭める方向に動いている 僕は実年齢のわりに、インターネットの世界では古参なのですが、過去のインターネットとは在り方が大きく変わってきていることを感じます。 特に注目したいのが、検索エンジンの尖鋭化です。Googleを筆…

74(▪️古典映画紹介①メトロポリス)

▪️メトロポリス 日本の人が知ってる映画メトロポリスは、日本の誇る漫画家である手塚と大友のものが有名です。しかしSF 映画界の古典であり、多くの元ネタとなるような重要な位置付けの作品は、1926年製作のフリッツラングによるメトロポリスでしょう。フォ…

73(▪️平成最後の夜は祖父と一緒▪️あさま山荘事件について▪️山岳ベース事件を総括する)

▪️平成最後の夜は祖父と一緒 俺はとても頑固な祖父(87歳)の事が、とても好きなので、平成最後の夜は祖父の家に泊まりました! そのときの会話。 俺「平成で一番の事件ってなんだろな?やっぱ地下鉄サリン事件?」 祖父「うーん、あさま山荘事件がな?」 俺「…

71(▪️マスメディアは処理流暢性を高める▪️新聞からネット記事への移行で▪️相対主義の批判▪️音楽ジャンルの分岐表)

▪️マスメディアは処理流暢性を高める マスメディアは反権力の象徴というのは建前で、実際には処理流暢性を高めて、権力に洗脳される人間を作り出してしまう。トランプや小泉元首相が、小学生でも分かるような簡単な言葉を使うのはこのこともあると推測する。…